長きに渡るご声援ありがとうございました。

夏TEN〜九年目の決意〜

2016年06月23日

TEN2016_omote_M.jpg

夏TEN 〜9年目の決意〜
平成27年7月17日(日)〜7月18日(月・祝) 
神保町 らくごカフェ
木戸銭 
一部あたり¥2000 
2回券¥3500  
全公演通しお大尽券 ¥10000 (メンバー全員と集合写真あり)限定8枚
予約、問い合わせ・らくごカフェ 
東京都千代田区神田神保町2‐3 神田古書センター5階 
03‐6268‐9818(平日12時〜18時受付) rakugocafe@hotmail.co.jp


夏TEN 〜9年目の決意〜
17日1部 
キャリアと実力を蓄えたメンバーがここ一番の得意ネタを大熱演。
真剣勝負に火花を散らすガチな会!
『待ってました!十八番!』 
12:30開場 13:00開演 
・文菊 笠碁 
・三木男 三方一両損 
・こみち 東村山棒鱈 
・花ん謝 竹の水仙 

2部
ご存知落語ウォッチャーの堀井憲一郎さんにTENのプロデュースを依頼。出されたお題は
『「真夏に冬の噺を聞きたい」、ぜひ、真夏に冬の寒さを感じさせていただきたい。』
真夏の神保町に雪を降らすぜ!
『ホリプロ落語会〜堀井憲一郎プロデュース〜』 
15:30開場 16:00開演 
・文菊、うどん屋
・時松、ねぎまの殿様
・馬るこ、弥次郎
・花ん謝、お楽しみ


3部
もはやTEN寄席の名物企画になりつつある『酒の会』ついに夏TENに登場!
土佐のお酒をそろえて土佐のお座敷遊び『おきゃく』を再現。酔い潰れるのはお客さんか、はたまた高座の噺家か?求む!酒豪。
『飲んだくれTEN国』 
19:00開場 19:30開演 
・三木男 味噌蔵
・こみち 棒鱈
・駒次 ビール売りの女
・さん若 猫の災難 
『土佐の銘酒、ぐい呑み付き一杯1000円。二杯目より一杯300円』
(TENぐい呑み持参の方は一杯目から300円)

18日4部
古の速記本から掘り起こした幻の噺と現代のオリジナルの噺。新旧の新作の競演。
『新作落語研究会』 
12:30開場 13:00開演 
・時松 後日TENブログにて発表
・馬るこ 後日TENブログにて発表
・志ん八 ヨイショチャージ
・駒次 片瀬、こっちを向いて

5部
来春真打昇進が決まったメンバーがお披露目を見据えて襟を正す会。志ん八は後見役。大ネタで大暴れ?!
『近日真打』 
15:30開場 16:00開演 
・ろべえ 居残り左平次 
・時松 柳田格之進
・馬るこ 小言幸兵衛
・志ん八 トイレの死神

    
6部
どんな事も落語に生きるのです。経験しないと分からない事もあるのです。
さぁメンバー達よ艪に掴れ。船を漕げ。それを落語に生かせ!
『夏真っ盛り!TENの舟遊び』 
19:00開場 19:30開演 
・ろべえ 船徳
・さん若 あくび指南
・花ん謝 佃祭
『実録!棹は三年艪は三月、船頭研修映像』堂々上映

TEN2016_ura_M.jpg

posted by ten-rakugo at 11:33 | Comment(0) | TEN寄席のお知らせ、等々。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

spacer.gif
spacer.gif