夏TEN〜10年目の集大成〜全六公演 7/16(日)〜7/17(月・祝)  神保町 らくごカフェ 0362689818 一部¥2000、2回券¥3500 ご予約はお早めに。

武器自慢

2016年11月14日

趣味と言うものは興味を持たないとその深さが分からないものです。
桂“ミリタリー”三木男氏(以降ミリタリー氏)の趣味はサバイバルゲーム。
この群雄割拠の生き残りを賭けた落語界に身を置きながらもサバイバルゲームに情熱を傾けるミリタリー氏。
その趣味はフィールドに出るに留まらずその備品にも及ぶ。
今日の趣味アイテムは温度センサースコープ。効果音があれば是非四次元ポケットからのび太の欲求を満たすアレを出す時の雰囲気を醸したい。

ミリタリー氏曰くあまり性能が良くないとの事でこの手に関しては安い方なんだそうで。
手のひらサイズ、ガチャガチャのカプセルに収まるくらいの大きさ。玩具みたい。でもそこそこ値は張りますよ、お客さん。

今日は当たり前だが銃身を持って来なかったのでスコープだけ。
家路に着く人が行き交う商店街を片眼を瞑り、もう片っ方で覗いたスコープから擦れ違う人々の体温を見極めて華麗にかわしながら軽快に進むミリタリー氏。成る程、街灯の暗い路地では大いに役立つ。

だが意外に東中野は明るかった。

明るい所だって活躍の場はある。
帰りしなに入ったラーメン屋。おもむろに再びスコープを取り出すミリタリー氏。
それをじっと伺う時松と駒次。
何をするのだろう?

「お待ちどう様でしたー」

注文の品が来たので取り敢えず気に留めずに食べ始める二人。
それをスコープ越しに覗いているミリタリー氏。
ズズッとラーメンを啜ろうとしたその時、彼がほとばしる様に言葉を発した!

「兄さん!ラーメン熱いから気を付けて下さい!」

2016111419160001.jpg

そうか、そうだったのか。彼は僕たちの口がラーメンで火傷をしない様にずっと温度を監視し続けてくれていたのだ。ありがとう。ありがとうミリタリー。
彼の優しさに僕らは胸を打たれた。
涙でラーメンがいつも以上にしょっぱく感じた。

それからも、いかにラーメンが危険な食べ物であるか強く意識し、彼は細心の注意を払って僕らを見守り続けた。

IMG_6815.jpg

「ほら兄さん。唇の所がこんなに色が変わってます。あとメガネが思った以上に熱を持ってますね」

ミリタリー氏の眼差しは鋭く、そしてどこか優しい。





posted by ten-rakugo at 23:30 | Comment(2) | 三遊亭時松
この記事へのコメント
素晴らしい表現力(´▽`)ノ
人生はサバイバルですかぁ
Posted by こじじゅん at 2016年11月15日 10:55
いえいえ。お座興で書きまして、失礼しやした
m( _ _;)m
Posted by 時松 at 2016年11月15日 19:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

spacer.gif
spacer.gif