長きに渡るご声援ありがとうございました。

小牧

2011年04月08日

110406_1008~01.jpg110406_1109~01.jpg愛知小牧市で、「和力さん」と御一緒致しました。舞台の月は「ぢゃんがら念仏」という太鼓の時に使用しました。スポットライトをあて一人でたたく。太鼓といっても置いて叩くものではなく、肩からぶら下げ、前傾姿勢になり、ひざの前で太鼓を叩く。説明が下手ですいません。気になる方は、調べてちょ。
宮城に住んでる津軽三味線奏者の小野さんは、17時間かけて来たそうな。公演終了後泊まって行くのかと思ったら、東京22時半発の夜行バスでお帰りになりました。昨日も大きな地震があり、余震も続いてますから、気ぃつけでけれなー。
posted by ten-rakugo at 15:30 | Comment(0) | 柳家小平太
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

spacer.gif
spacer.gif