長きに渡るご声援ありがとうございました。

夏TEN〜五年目の旅立ち〜

2012年06月06日

TEN_omote_2012-1.jpg

平成24年7月15日(日)〜7月16日(月・祝) 
神保町 らくごカフェ
〒101‐0051 東京都千代田区神田神保町2‐3 神田古書センター5階
電話:03‐6268‐9818
Eメール:rakugocafe@hotmail.co.jp
ブログ:http://www.navi-bura.com/rakugocafe/
→地図が載っております
予約、問い合わせもらくごカフェ

一部あたり¥2000 
2回券¥3500 
2回券は6公演の内お好きな2公演を見られるお得なチケットです。
当日会場にて販売致しますので、見たい会をご予約の上お出で下さい。 
お大尽券(6回有効通し券) ¥10000(15枚限定)
      

15日1部 『志ん八・駒次その世界』   
12:30開場 13:00開演 15:00終演予定
TENメンバーがTENメンバーの作品に挑戦いたします。お馴染みの作品がどう変化しますか、乞うご期待!
・鉄道戦国絵巻 時松 
・ニコチン 三木男 
・公園のひかり号 花ん謝 
・七福神オーディション さん若 
※出演順不同

    
15日2部 『輪廻TEN生、因果は巡る。真景塁ヶ淵リレー落語』 
15:30開場 16:00開演 18:00終演予定
ご存じ円朝師匠の怪談話をTENメンバーでリレー口演。三人の個性で作品を紡ぎ上げます。
・宗悦殺し ろべえ 
・深見新五郎 花ん謝
・豊志賀の死 時松  

15日3部 『メオトーク』
19:00開場 19:30開演 21:30終演予定
一昨年漫才師の宮田昇と結婚しました柳亭こみちをメインに据えまして、ほんわかした夫婦の噺をお送り致します。ゲストに漫才の宮田陽・昇。正にリア充!
・たらちね 馬るこ  
・厩火事 菊六 
・出演者一同『メオトーク』
・陽・昇
・堪忍袋 こみち

16日1部『てん諸国漫遊記』
12:30開場 13:00開演 15:00終演予定
落語は江戸の物?いえいえ、そんなことはありません。江戸を離れた土地土地の噺をお楽しみ下さい。
・ねずみ  仙台 三木男
・祇園祭  京都 こみち 
・抜け雀  小田原 志ん八 
・万金丹  江戸を離れた遠い所 さん若 
※出演順不同

16日2部『爆笑TEN国!余興の会』
15:30開場 16:00開演 18:00終演予定
秘密組織『TEN余興部』。消え掛かっている余興の数々を現代に甦らせるべく合宿を組んで挑んだ成果を今日披露。落語もやるよーん。
・馬るこ
・駒次 
他、TEN余興部員。
詳細は7月以降の「TENオフィシャルブログ」にて

16日3部『菊六祭り』
19:00開場 19:30開演 21:30終演予定
今秋真打に昇進致します古今亭菊六をTEN流に祝福。祭―つりだ祭りだ祭りだ菊六まーつーりーー♪
・ろべえ だくだく
・志ん八 ピリオド
・駒次 寿限無
・菊六 居残り佐平治
大フィナーレ

◎ご予約で定員に達した場合は当日の入場をお断りする事がございますので、らくごカフェにご予約の上でお出で頂く事をお勧め致します。
◎やむを得ない事情による代演は何卒ご了承下さい。
◎今回スタンプ10個によるご入場は出来ません。ご来場の際のスタンプは致します。
◎場内への飲食物の持ち込みはご遠慮下さい。後方カウンターにてお飲物、軽食を販売致しております。
◎許可の無い撮影録画録音は固くお断り致します

予約は6/1よりらくごカフェにて承ります。
皆様のご来場心よりお待ち致しております。
posted by ten-rakugo at 10:46 | Comment(0) | TEN寄席のお知らせ、等々。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

spacer.gif
spacer.gif