長きに渡るご声援ありがとうございました。

明日本番!

2016年07月16日

2016071615120000.jpg

明日から夏TEN。今年も一致団結で頑張ります!

その前に深夜寄席。
こっちも頑張ります。
16日の21:30に始まります。時松出るよ。

花園神社でおみくじ引くと大吉!

無事に成功しますように!
posted by ten-rakugo at 17:53 | Comment(0) | 三遊亭時松

他にやる事もある

2016年07月15日

夏TENがいつもの会と違うのは、ただ着物持ってって高座でお喋りするだけで済まない所にあります。
それはなるだけ普段の落語会の殻を破って自由な楽しい会をしたいという目的にあります。(去年はやり過ぎた)
今年は『酒の会』を組み込んで、テーマは土佐のお座敷遊び『おきゃく』をやってみよう、と。(これも打ち合わせの時に不意に出た思い付きだった様な気がする)

やってきました、有楽町の高知県のアンテナショップ
2016071516300000.jpg

有名なお酒が何種類もありますが、欲張って買って当日残ってしまっても嫌なので、やはり皆さんご存知のこの辺りを確保。
そんなに日本酒得意じゃないのよねと言う方には柚子酒。アルコール度数8%程です。
2016071516170001.jpg

おきゃくに不可欠な『べく杯』。こちらは経費と言い難いので自腹で購入。
友達呼んで家で飲む時は、これ、だな…。
お越しのお客様の『おきゃく』参加方法は当日発表致します。
2016071518000000.jpg

んで、じゃあ一体それどうやるんだよ?というあなたにテキスト、こちら。
唄える様になって来てねー


夏TEN 〜9年目の決意〜
平成27年7月17日(日)〜7月18日(月・祝) 
神保町 らくごカフェ
木戸銭 
一部あたり¥2000 
2回券¥3500  
予約、問い合わせ・らくごカフェ 
東京都千代田区神田神保町2‐3 神田古書センター5階 
03‐6268‐9818(平日12時〜18時受付) rakugocafe@hotmail.co.jp

7/17、3部 19:00開場 19:30開演 
もはやTEN寄席の名物企画になりつつある『酒の会』ついに夏TENに登場!
土佐のお酒をそろえて土佐のお座敷遊び『おきゃく』を再現。酔い潰れるのはお客さんか、はたまた高座の噺家か?求む!酒豪。
『飲んだくれTEN国』 
・こみち 棒鱈
・三木男 味噌蔵
土佐のお座敷遊び『おきゃく』 夏TEN呑み助選抜一同
・駒次 ビール売りの女
・さん若 猫の災難 
『土佐の銘酒、ぐい呑み付き一杯1000円。二杯目より一杯300円』
(TENぐい呑み持参の方は一杯目から300円)

TEN2016_omote_M.jpg
posted by ten-rakugo at 20:21 | Comment(0) | 三遊亭時松

夏TENの掘り起こし

2016年07月14日

2016071415150000.jpg

いよいよ差し迫って参りました!

夏TENの古い新作(表現がややこしい)これをやります。

文字ですからねぇ、言葉としてニュアンス伝えるの難しそう。

頑張るよーんよん。

夏TENは来週日月の二日間で開催!
posted by ten-rakugo at 15:20 | Comment(0) | 三遊亭時松

至近距離から

2016年07月13日

2016071318220000.jpg
年に数回呼んで頂いているバーの落語会。

カウンターを挟んで高座と客席と。なのでお客様は止まり木で落語を見ます。

目の前の方まで1メートル、端の方まで5メートル程。広い上下。声の加減が難しいです。

しかしながらやはりこの密な空間でやる方が落語が活きる気がするんですがね。
何と無く結束力ができるというか。
是非お近くでも小さな落語会がありましたら覗いてみて下さいませ。迫力伝わると思います。

あ、夏TENもド迫力で頑張りま〜す!
posted by ten-rakugo at 18:46 | Comment(0) | 三遊亭時松

同志だったりライバルだったり

2016年07月07日

2016070620480000.jpg
西新宿のミュージックテイトさんで来春真打ち昇進時松馬るこ二人会を催して頂きました。

キャリアも近く、しかし芸風は全く違う二人のレアな会。いつもと違う力の入り様でした。

終演後二人で飲みに。

結局は落語の話になるのですが、かなり深い話が出来る間柄というのも貴重な事だと。

大変有意義な晩でございました。
すげぇーな!TEN!!
posted by ten-rakugo at 00:20 | Comment(0) | 三遊亭時松

スナック 『TEN』

2016年07月03日

どうも。座右の銘は『人畜無害』農大卒のアグリ落語家三遊亭時松です。

来春にTENからろべえ兄、時松、馬るこさんと真打に昇進致します。
個人的なその準備として農大落研時代の同期と打ち合わせ。その後流れで入った店が何と『てん』

小さなスナックで先客もいましたが早々にお帰りになり貸し切り状態。落研時代に打ち上げで歌ってた歌を懐かしくみんなでわいわいと。おお、思い出すわ、遅い青春。

ついつい飲みすぎまして、ええ、何とか家には帰りましたが。久し振りにやりすぎました。反省。

あと10年もしてまたTENが集まった時にはやっぱり文菊兄さんの歌聞いて色々思い出すんだろうなあと。

ありがとう第二の青春。
おっさんのセリフじゃないな。うん。また反省。

2016070122400000.jpg
posted by ten-rakugo at 13:28 | Comment(0) | 三遊亭時松

いよいよ始動

2016年06月30日

来春真打昇進の5人が揃って初の打ち合わせ。
TENから3人とうとう真打が出ます。っても文菊兄さんが大分早く行っちゃったから新鮮味には欠けますがパワーなら負けないよ。

来春に向けて準備に入ります。
どうぞ皆さま晴れの高座にお越し下さいます様新真打一同心よりお待ち致しております。

2016062912590000.jpg
posted by ten-rakugo at 01:25 | Comment(0) | 三遊亭時松

飲み助の宴

2016年06月24日

2016062320260000.jpg2016062318150000.jpg
高崎市でお世話になっている農大の先輩のお店『箕輪亭(きりんてい)』にて利き酒と焼き肉と落語の会に呼んで頂きました。

落語の前に利き酒タイム。皆さん既にホロ酔いのご様子。

勿論私はお仕事ですから利き酒は参加しません。参加しません。したかったけどしません。強い意志。

落語終わってから結果発表までテーブルにお邪魔して晴れて飲酒開始。お酒美味しいですねぇ。

思うのは利き酒は初めは舌先も敏感で味わいをあれこれメモするのですが途中から酔っ払ってどうでもよくなりますね。当てる人は偉い!尊敬しております。

夏TEN第3部は土佐のお酒を取り揃え皆様のお越しをお待ちしてます!
飲んで笑ってまた飲んでどうぞご愉快にお過ごし下さい。
posted by ten-rakugo at 11:27 | Comment(0) | 三遊亭時松

久々の同期四人(よったり)

2016年06月22日

2016062222230000.jpg
TEN寄席お越し頂きありがとうございました。

月例では恐らく初めての満席でみんな張り切る張り切る。大変に盛り上がりました!

この勢いで行くぜ!夏TEN!
posted by ten-rakugo at 22:27 | Comment(0) | 三遊亭時松

おーい!徳さーん!

2016年06月15日

2016061514020000.jpg
若旦那奮闘中。
posted by ten-rakugo at 14:23 | Comment(0) | 三遊亭時松

憧れの

2016年06月13日

2016061316500000.jpg2016061316490000.jpg
人形町『キハ』行き当たりましたが開店(発車?)前。

また出直します。
posted by ten-rakugo at 17:30 | Comment(0) | 三遊亭時松

障害走の様な日々を送っております。

2016061217290001.jpg
昨日は年四回の独演会でした。ゲストはTENの盟友馬るこさん。賑やかに盛り上げて頂きました。お越し下さった皆様ありがとうございました。

ホッと一息つく暇もなく月末にはN研、そして来月はいよいよ夏TENです。

毎年この時期はなかなかシンドイイベントが立て込みますが、頑張って突っ走って参りますよー!ヒーコラヒーコラ。
posted by ten-rakugo at 14:29 | Comment(0) | 三遊亭時松

卒業

2016年06月11日

2016061116530000.jpg2016061114110000.jpg
5年お世話になったふじみ野市の大井寄席、今日最後の出番でした。

年に8回から9回ほど二ツ目が一人で90分程の高座を受け持つ会。レギュラーのローテーションで回って参りますが来年は真打ちになりますので今日で卒業。
今までありがとうございました。

目出度い事に前売り段階で売り切れ。満員のお客様ご陽気で何よりでした。

他のレギュラーにはTENメンバーのこみっちゃん、志ん八っつあん、駒次さんも。

これからも大井寄席ご贔屓の程宜しくお願い致します。
posted by ten-rakugo at 17:34 | Comment(0) | 三遊亭時松

籠る

2016年06月10日

2016061018470000.jpg2016061016250000.jpg
お稽古で集中するには一番いい場所です。

昼のカラオケボックスはフリータイムが長くソフトドリンク飲み放題、その上料金も安いのでうってつけ!一人でぶつぶつ言ってても人の目も気にすることはありません。

んでもって小休止に気分を変えるために少し歌ったりして。

ジョイサウンド、『ゆくぞ大洋』入ってました。偉い!

んでもって携帯が変換候補に“女医サウンド”って出して来ました。

聞いてみたい!
posted by ten-rakugo at 20:27 | Comment(0) | 三遊亭時松

とき松さん

2016年06月03日

2016060316220000.jpg

どうも。TENの番頭時松です。

芸人は顔と名前を覚えて頂くのが一番、と良く高座で聞くフレーズがありますが、先日とある後輩から「おそ松さんに乗っかっちゃえば良いじゃないですか!」と言われまして、あまり意識もしなかったのですが何と無くそんな気になりました。

時間潰しにゲームセンターにふらりと立ち寄ると、UFOキャッチャーに『おそ松さんTシャツ』が!
結構目視に自信があって爪はいい所に入るのですが何しろクレーンの爪に握力が無い。
Tシャツを優しく撫でて帰ってきやがる。こらっ!ちゃんと仕事せい!
お前はUFOキャッチャーじゃない!UFOタッチャーと名を変えろ!
現場監督は怒ります。

決めていた予算が底を着いた為あえなく撤収。そして帰宅。

そしてその夜薄ボンヤリと考え事をしていた時にはたと閃いたのです。

「クレーンで取れないなら買っちゃえば良いじゃない?パンが食べられないならケーキを食べれば良いじゃない?」

そんなこんなでヤフオク。便利な時代になりました。こっちのが安いよ全く。
ひとつ落としましたが着るか着ないかはちょっと考えましょう。派手だからね。
私が着てるの見掛けたら、ああ、あれか、とニヤついて良いですよ。
posted by ten-rakugo at 17:58 | Comment(0) | 三遊亭時松

真っ昼間は親の顔

2016年04月18日

001 (22).jpg

こどもの日はこんな会も。
午前中で終わります。福袋演芸場。
10時始まり、お一人1000円
場所は池袋演芸場。
時松、馬るこ、こみち、小辰

普段と違った親の顔、お付き合い下さる方のお越しをお待ちしております。
posted by ten-rakugo at 13:01 | Comment(0) | 三遊亭時松

N研

001 (19).jpg


いよいよ今週!落ち着かないわー。

N研-目指せ新人演芸大賞-
4/21(木) 開演18時半 池袋演芸場
 http://www.ike-en.com/
予約・前売2000円 当日2300円  
ろべえ、時松各二席 
傾向と対策と落語・柳家喬太郎 
予約問い合わせ 03-3771-3727(留守電対応)

宜しくお願い致します。
posted by ten-rakugo at 12:04 | Comment(0) | 三遊亭時松

鉄分補給に

2016年04月11日

小ゑん師匠の作られた新作をやります。鉄分満点です。ちょこっと寄席好きの心もくすぐります。

早上がりの方、直帰の方、定時で帰れるラッキーな方のお越しをお待ちしています。当日お腹痛くなって会社休むも私なら許す!


☆鉄道落語の会☆
【日時】4月14日(木)18:00開演 
【出演】「鉄寝床」柳家小ゑん、
    「スタンプの鬼」古今亭駒次、
    「恨みの碓氷峠」三遊亭時松、
    『鼎談:鉄道を熱く語る!』
【場所】黒門亭(落語協会2F)御徒町 上野広小路、下車
東京都台東区上野1-9-5
【入場料】当日 2000円/メール予約 1800円 
*アドレス KFF00270@nifty.ne.jp 
電話予約 03-3771-3727(留守電対応)
(名前、枚数、連絡先を記入して下さい)(定員40名)
【問い合わせ】どうしてもという方は、KFF00270@nifty.ne.jp まで。

images85VKPIB1.jpg

komaji_2.jpg

13-08-06_013.jpg







posted by ten-rakugo at 13:15 | Comment(0) | 三遊亭時松

N研

ステップアップ&ジャンプアップ!

001 (19).jpg

N研-目指せ新人演芸大賞-

4/21(木) 開場18:00 開演18:30
池袋演芸場
豊島区西池袋1丁目23−1
03-3971-4545

予約・前売2000円 当日2300円

ろべえ、『もぐら泥』(←NHK予選向けネタ)
『花見の仇討ち』。
時松、『五目講釈』(←NHK予選向けネタ)
『茶の湯』

NHK新人演芸大賞傾向と対策(トークコーナー)、と一席
講師 柳家喬太郎

問い合わせ先
事務局 03-3771-3727(留守電対応)
to.ki.ma.tsu_sanyu-tei@nifty.com
posted by ten-rakugo at 13:09 | Comment(0) | 三遊亭時松

夏TEN始動

2016年01月30日

2016012915130001.jpg2016012922470001.jpg
早くも夏TENの打ち合わせ。今年は骨太なガッチリした会を中心にお届けしますのでどうぞお楽しみに!詳細は後日発表します。

打ち合わせに集ったメンバーも後に用事があり、概要が決まると三々五々帰って行きましたが、残ったろべえ兄さんと花ん謝さんと時松で軽く食事を取る事にしまして、かといってまぁいつも通りさほど軽くもないのですが、二時間程飲んでいると先の用事が済んだ御大文菊師匠から今から合流するとの連絡が…

それからはいつもの流で最後は数年振りのカラオケ文菊まつりへ。楽しかったぁー。

でも御大と頬寄せ合って二人でキャンユーセレブレイトを熱唱してた事しか思い出せない…




今年も全力の夏TEN、宜しくお願い致します。
posted by ten-rakugo at 11:30 | Comment(0) | 三遊亭時松
spacer.gif
spacer.gif