長きに渡るご声援ありがとうございました。

めでたー

2011年09月16日

来春、一之輔兄さん。来秋、朝太兄さん、菊六兄さんが真打ち昇進決定!全力で応援いたしますっ!!!!ちなみに明日は江ノ島落語会。14時から片瀬江ノ島駅目の前のタワー7F虎丸座です。
posted by ten-rakugo at 03:48 | Comment(0) | 鈴々舎馬るこ

本日山野楽器落語会 代演です

2011年07月06日

大変申し訳ございません。
本日山野楽器落語会
池袋山野楽器15時開演の会ですが、
都合により立川三四楼兄さんの出演となります。
次回は出演しますので、よろしくお願いします。

池袋山野楽器落語会
ヤマノミュージックサロン池袋
15時開演
500円

立川三四楼
古今亭ちよりん
三遊亭玉々丈
posted by ten-rakugo at 09:57 | Comment(0) | 鈴々舎馬るこ

長野三三独演会とか草津温泉とか1

2011年07月04日

7/1
粋歌、駒次、志ん八、玉々丈、馬るこの新作の会も30日に終わり、
前日からの眠い目をこすりながら、師匠宅にてお中元。
弟子一同が集まり、師匠にご挨拶。

この真打たちがみんなトリをとってくれれば、もっと寄席にでられるのかなあ、実質師匠と馬桜師匠しかトリとってねーしなーという、自分のような虫ケラが絶対に考えてはいけない、思慮の浅い最低の幻想にふけったりしました。

円朝まつりで販売する、東北のお酒がおいしく飲めるような容器探しに専門店へ。いくつか目星をつける。

7/2
柳家三三師匠が二つ目の頃から行っている長野の奥地、篠ノ井の七二会というところで三三師匠の前方でギター漫談。
イベント会社の人から色物替わりと言われたため。

7/3
神保町 らくごカフェにて
三四楼 馬るこ 二人会
もう少しで黒字
この会は、あえてエログロなネタが飛び出したりします。
posted by ten-rakugo at 22:54 | Comment(0) | 鈴々舎馬るこ

長野三三独演会とか草津温泉とか

7/4
高速バスにて草津温泉へ。
移動に慣れてきた自分が怖いね。



7/4
草津温泉行き、高速バスに乗る。
長野もバス。
なんかバスに慣れっこになっちゃった。
まあ、草津は温泉だけに、バスはつきものと言われればしょうがないや。


あと、夏TENのCM動画を作ったのはぼくです。

http://www.youtube.com/watch?v=AwsKooFvjBw
posted by ten-rakugo at 22:52 | Comment(0) | 鈴々舎馬るこ

馬るこメディア出演情報 ぐんまテレビ

2011年06月30日

IMG_6010.jpg前回の草津温泉らくご出演時、収録を行いました番組が放映されます。
司会はエレファントジョンさんで、ぼくはラストに出てきます。



群馬県が提供している 群馬テレビ ぐんま一番
「上毛かるた」で草津町が紹介されます。

湯畑、西の河原、環境体験アミューズメント(百年石)
 ナウリゾートホテル「草津味料理」&「ベジタブルスイーツ」
 温泉らくご等が紹介されます。是非、御覧下さい。

◆放映日:2011年7月1日(金)19時30分〜20時
◆再放送:2011年7月3日(日)9時30分〜10時
◆放送局:群馬テレビ
◆番組名:ぐんま一番 上毛かるた
「草津よいとこ 薬の温泉(いでゆ)」

温泉らくごでは落語協会 二ッ目「鈴々舎 馬るこ」が数10秒登場します。落語家と行く草津温泉街<湯処と饅頭屋巡り>のテーマソングを初披露します。

草津 温泉らくご事務局
電話:0279-88-5118 
http://www.onsen-rakugo.com
「草津から元気。そして笑顔を!」




posted by ten-rakugo at 14:55 | Comment(0) | 鈴々舎馬るこ

色々

IMG_4265.jpg
おださが寄席、キャットファイト文化祭、早朝寄席、
それぞれご来場ありがとうございました。

23日
おださが寄席では笑福亭鶴笑師匠と初めてお会いできたのがうれしかったです。
いつか伝説のパペット落語を見てみたい。
客席にジキジキさんがいたけど、気にせず「紙くずや 襟裳岬」熱唱落語。

24日
キャットファイト文化祭、いつものキャットファイターが歌やコントでおもてなし。夢子&わかのコント面白かった。

25日
約一ヶ月ぶりの休み。
ひたすら寝る。

26日
早朝寄席はジャンケンでトリになったけど、気にせず前座噺の「新牛ほめ」
ニコニコして帰る人もいれは、憮然として帰るお客様も。
ごめんなさい。こういう性分なんです。

26日はそのまま
プロレスリングノア観戦。

後楽園プロレスブログ
熱闘!後楽園
http://s.ameblo.jp/kourakuen55/

にて、マルコ☆DXの名前で記事を書いてます。

27日は後楽園ホールにて大日本プロレス観戦。
蛍光灯デスマッチを久しぶりに堪能。

28日
夏TEN のCM動画撮影。
YouTubeにて近く流します。
その後新作落語作るのをサボり、飲んだくれて記憶をなくす。

29日
神楽坂のバー、レザミ
レザミ寄席打ち合わせ。
7/19 8/29 12/19鈴々舎馬るこ独演会決定。
20:20開演。
飲食付き5000円。
JR飯田橋方面から神楽坂を登り、セブンイレブンの向かいのビル3F。

徹夜で新作作ろうとするも、途中で睡魔に負ける。

30日
19時より浅草カフェ文七にて新作の会。
早起きして、うろ覚えの部分をネットで調べたりして、ようやく新作落語完成。
舞台は草津温泉。
観光案内落語。

眠いです。
これから行ってきます。
posted by ten-rakugo at 14:48 | Comment(0) | 鈴々舎馬るこ

ごっつぁん亭ご来場ありがとうございました

IMG_9773.jpg6/19

中山コウタさん、印度の林檎さん、
なぜか受付を手伝ってくださった加藤夏希さん。
落語家志望の横田くん。
そしてご来場のお客様、
ありがとうございました。

中山コウタさんは新作落語でした。
posted by ten-rakugo at 14:28 | Comment(0) | 鈴々舎馬るこ

本日馬るこのごっつぁん亭

2011年06月19日

本日18:30開演 らくごカフェ ごっつぁん亭 馬るこ 三味線漫談&落語 ゲスト R-1チャンピオン 中山コウタ ギター漫談 印度の林檎 ぜひお越しください!
posted by ten-rakugo at 12:29 | Comment(0) | 鈴々舎馬るこ

横浜にぎわい座 血の惨劇

2011年06月15日

IMG_6140.jpgIMG_8982.jpg

横浜にぎわい座
第5回新風寄席

最近ようやく、真打ちの出演する落語会に呼ばれるようになりました。
(8月のらくだ亭にも出演が決まりました!後ほどスケジュールアップします)

ありがたい話です。

これをチャンスと思い、全力でぶつかりました。
大変いいお客様で、爆笑爆笑、爆笑の連続。ありがとうございました。


古今亭きょう介 「たらちね」
鈴々舎馬るこ「新牛ほめ」
三遊亭歌武蔵「祇園祭」
仲入り
三遊亭歌奴「宮戸川」
柳家喜多八「傘碁」


前座さんというのはとかくあわてがちなものでございます。
それもこれも、
「師匠方に失礼があっちゃいけない!」
との真面目な想いからあわててしまうものでございます。

リッツカールトンホテルのホテルマンのように、落ち着いていながらも、痒い所に手が届くサービスというよは

なかなか

とてもとても

できるものではございません。

きょう介くん、真面目さゆえにあわててしまい、
駆け出したはずみに
角に頭をぶつけ、流血してしまいました。

喜多八師匠びびってしまい、
「もういいから病院行け、あとは大丈夫だから」

と言うのを、血をだらだら流しながらきょう介くん、
「大丈夫です。師匠!」

全然大丈夫じゃねーよ!

真っ赤に染まった洗面台見たら、誰も大丈夫とは思わねーよ!

その後こちらで鳴り物や高座返しをしているうちに血も止まった模様。

今朝師匠の志ん橋師匠宅から電話をもらい、
大丈夫だから安心してくださいとのこと。
わざわざありがとう。
大丈夫ならそれでいいんだ。
志ん橋師匠からもわざわざ
「うちの弟子が迷惑をかけたね」
と、お言葉をいただき、
いい人すぐる!と思いました。

がんばれ、きょう介くん!
posted by ten-rakugo at 15:30 | Comment(0) | 鈴々舎馬るこ

ゼロワン大谷社長と遭遇

IMG_7748.jpg
熱闘!後楽園
http://s.ameblo.jp/kourakuen55/
の記者たちと、元全日本女子プロレスリングアナ今井さんがやっている焼き鳥屋、高田馬場・魚串物語でミーティング。

記者の一人に松永会長の一代記をまとめた本をいただく。
まだ途中までしかよんでないけど、すごく面白い。
キャットファイトはひょっとすると原点回帰ではないかとの想いも浮かんでくる
(個人の感想です)

そして隣のテーブルになななんと、プロレス団体ゼロワンの大谷晋二郎社長が!

記者の一人に紹介していただき、お話を色々伺い、写真も撮っていただきました!
いい人すぐる!

故・橋本真也さんへの愛情を熱く語っておられました。
いい人すぐる!

こりゃあゼロワンのこと悪く書けないぞ。
(元々悪く書いてないけど)
posted by ten-rakugo at 15:11 | Comment(0) | 鈴々舎馬るこ

所沢能面美術館

昔昔亭笑海兄さんに誘われて、所沢能面美術館で落語会。

美術館と言っても、昔の豪農の民家を能面師の方が借りてて、自作の能面を展示しているだけという、
ミニミニ美術館。

笑海兄さんは入門前からのお付き合いだそう。

そしてなんとなんと、来年5月に真打ち昇進が決定したそうです。

おめでとうございまーす
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

能面師さんとでっかい古民家の大家さん(航空公園の敷地を持っていた地主さん
)ご家族を交えての打ち上げも盛り上がりました。


笑海 「のっぺらぼう」
馬るこ 「青菜」
仲入り
馬るこ「親子酒」
笑海 「幇間腹」

大変よく笑ってくださるお客様でした。
ありがとうございました。
posted by ten-rakugo at 14:57 | Comment(0) | 鈴々舎馬るこ

大阪まるこまるこ

IMG_8619.jpgIMG_8923.jpg




----

6月11日
大阪のまるこ
露の団姫さんと
「阿倍野まりあ寄席」

前夜だいじろーさんとの新婚家庭にお邪魔し、
芋焼酎をたらふくいただきました。
すんませんね。

午前中まるこさんとネタ交換。
「時うどん」を教わりました。

阿倍野まりあ寄席
露の団姫 「まるこばなし」
桂ぽんぽ娘 「ちりとてちん」
桂まめだ 「青菜」
仲入り
鈴々舎馬るこ 「大晦日版文七元結」


名古屋もそうだったけど、内輪いじりがウケるので、
これでもかとお互い高座でいじりあってました。
直接お互いの体をいじりあったわけではありません。


内輪いじり〈しかできない〉芸人になってしまうと、先細りは見えていますが、
普通にネタができる、という前提があるなら、
こんなライブ感を感じさせるネタはないので、
これからもちょいちょいやっていくことにします。
posted by ten-rakugo at 14:36 | Comment(0) | 鈴々舎馬るこ

大須演芸場終了

2011年06月10日

IMG_6522.jpg

いやー
疲れた疲れた。
10日間22高座無事終了しました。

途中からブラック師匠の
普通に古典をやるなオーラが出されて、
いわゆる勝負ネタをがしがしかけ続けました。

今日は終わった記念に、
ブラック師匠は明日独演会のため早めに帰ったので、
大治朗さん、ジキジキさんと味仙の名古屋名物台湾ラーメンアメリカンで軽く打ち上げ。

これから大阪に向かいます。
明日は大阪で初の「まるこまるこ」阿倍野まりあ寄席です。


記念にネタを列挙していきます。

まずは番組。

ひとみちゃん 艶歌
かつら竜鶴 三味線漫談
柳家三亀治 曲独楽
雷門獅篭 落語
雷門福三 落語
小池鱗林 講談
この6組が交替で2枠。

あとはたまに順番が入れ替わるけど、
大治朗 曲芸
馬るこ 落語
ジキジキ 音曲漫才
ブラック 落語

のメンバーで、
一人20分
一公演2時間
平日は12時から2回
土日は11時から3回
でした。

ネタ一覧

【馬るこ】
親子酒
徂徠豆腐
真田小僧
寄合酒
看板のピン
金明竹
ハングル寿限無
新牛ほめ
死神
東北の宿
鴻池の犬
千両みかん
新釈千早ふる
青菜
紙くずや
阿武松
転失気
ブラック小僧
五人廻し現代版言い立て入り
ハングルガマの油
たがや
ちりとてちん

【快楽亭ブラック】
近日息子
四段目
権助魚
次の御用日
将軍の賽
目黒の秋刀魚
立川談志の正体
金田正太郎
道具屋
小町
お国訛り
六尺棒
味噌蔵
転失気
野ざらし
新婚さんいらっしゃい
お血脈
雛鍔
イメクラ五人廻し
五人廻し 竹千代版言い立て入り
キウイ調べ

【小池鱗林】
堀部妙海尼
名古屋心中

【雷門福三】
千早ふるin名古屋
落馬一座 (2回)
猫の皿 (2回)

【雷門獅篭】
道灌
ピーターパンダ
初恋
宮戸川

10日間53席
そのほぼすべてが違うネタになりました。

常連さんでほぼ毎日いらっしゃった方も。
なかなか内容の濃い10日間でございました。

次回登場は
7月25日から29日までの5日間です。

よろしくお願いします。
posted by ten-rakugo at 19:10 | Comment(0) | 鈴々舎馬るこ

西のまるこ、新婚さんいらっしゃい出演

2011年06月07日

IMG_9533.jpgIMG_2555.jpg西のまるここと露の団姫(つゆのまるこ)さんと
現在大須演芸場で共演中の太神楽曲芸師、宝来屋大治朗さんが結婚。
出会いはぼくが今泊まっている大須演芸場の楽屋だったそうです。

一体どこの楽屋でいちゃいちゃしたんだ!

その筋肉質な腕でなにをしたんだ!?

毎日毎日夜楽屋にいないけど、尼崎の新居まで片道3000円かけて帰ってるのか??


6/26
新婚さんいらっしゃい出演!
見るべし!
posted by ten-rakugo at 12:08 | Comment(0) | 鈴々舎馬るこ

稽古

IMG_5319.jpgIMG_4638.jpg



----


せっかくお互い楽屋に泊まっているので、
稽古の一つもつけていただかないのはもったいない話。

ブラック師匠に、松坂屋のフルーツと引き換えに「たがや」の稽古をつけていただきました。
ありがとうございます。
10日までに覚えたいと思います。

なんだか毎晩のようにお客様にさそわれてごちそうになっています。

行った順に並べると、
定食屋安兵衛、ホルモン焼き力、駄菓子バーチャーリーズ、居酒屋月、名古屋コーチン自家製燻製芳我亭、駄菓子バーチャーリーズ、ホルモン焼き力、居酒屋お馬の親子、駄菓子バーチャーリーズ。

さすがに今日はお風呂でも入っておとなしくしようと思っていると、
お客様から差し入れられた大量の酒をみんなで消費する、バー快楽亭の開店に誘われました。
場所はブラック師匠の楽屋です。

ぼくも露の団姫さんからもらったどぶろくや、お客様からいただいたちくわを持参して参加。
なんだかちっともお金を使わないのに毎日酔ってます。


バー快楽亭閉店後、
あのひとみちゃんに一杯ごちそうになりました。
みんな驚くと思います。
posted by ten-rakugo at 10:04 | Comment(0) | 鈴々舎馬るこ

馬るこ大須演芸場出演中

2011年06月06日


現在大須演芸場出演中。
なんのために出演しているか。修行のためでございます。

10日で22席しゃべれるんですよ。
ぼくの去年の寄席出演回数が20日未満なので、10日で去年よりもたくさん寄席でしゃべれるわけです。
もっとぼくに高座をください。



毎年3月に神奈川県相模原市で開催されている、「さがみはら若手落語家選手権」10周年を記念して、
10月に歴代優勝者6名を招いて大喜利大会(ゲスト・渡辺正之)を開催するそうです。
一応ワタクシ第9回の優勝者でございまして、出演させていただくことが決まりました。
ありがとうございます。


今年は誰が優勝したのかちょっと存じ上げないのですが、
歴代10人優勝者がいて、
そのうち6人しか出ないということは、誰かかのぞかれてるということですかね。
まあ、半分以上真打ちになってますから、ギャラの関係でのぞかれてるのかもしれません。
ワタクシはのぞかれなくてほっと胸をなでおろしているところでございます。


大須ネタ帳ここまで
親子酒
徂徠豆腐
真田小僧
寄合酒
看板のピン
ハングル寿限無
牛ほめ
死神
東北の宿
鴻池の犬
千両みかん
posted by ten-rakugo at 10:09 | Comment(0) | 鈴々舎馬るこ

毎日新聞取材

2011年06月04日

IMG_9444.jpg




毎日新聞中京版の取材を受けました。
演芸コーナーに一ヶ月後くらいに載るそうです。

談志、円丈、ブラックの次が馬るこ?
( ;´Д`)まじで!?

また報告しまーす。
posted by ten-rakugo at 14:39 | Comment(0) | 鈴々舎馬るこ

馬るこの草津温泉 外湯めぐり1

2011年06月03日

IMG_7564.jpgIMG_9993.jpg








----















草津温泉には昔から、旅人や町の人のための「外湯」つまり共同浴場がたくさんありました。
現在では18湯、無料で入ることができます。

旅館のお風呂は「内湯」とよばれ、通行手形を購入すると、
内湯めぐりができる「和風村」というのもありますので、
皆さん体験してみてください。

「外湯」は、JTBなどの観光パックには入ってきません。
狭いし、町民も多く利用されますからね。
なので、自分で好きなように湯めぐりをするしかないのであります。


今回は湯畑を中心とした6湯を廻ります。

距離にして往復2kmくらい。
時間にして2時間弱です。
posted by ten-rakugo at 01:42 | Comment(0) | 鈴々舎馬るこ

馬るこの草津温泉 外湯めぐり2

IMG_1315.jpgIMG_3611.jpg






----

















それでは、ナウリゾートホテルを出発します
posted by ten-rakugo at 01:41 | Comment(0) | 鈴々舎馬るこ

馬るこの草津温泉 外湯めぐり3

IMG_9485.jpgIMG_0523.jpg







----















熊笹の生い茂る坂を下り

片岡鶴太郎美術館の前に出ます。
posted by ten-rakugo at 01:39 | Comment(0) | 鈴々舎馬るこ
spacer.gif
spacer.gif