4月のTEN寄席は4/27(木)。月番・花ん謝、二席。他にときん、駒次。 開場19時、開演19時半。 予約1800円、当日2000円。リツイート割りで共に100円引き。 予約、問い合わせ・らくごカフェ   03‐6268‐9818(平日12時〜18時受付)

皆様にご報告があります

2017年03月01日

『ご報告』

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
この度、TENは平成29年7月16、17日の夏TENもちまして活動を終わりにすることと相成りました。
皆様のご厚情にあずかり、これまで落語会を続けてこられ、たくさんの楽しい時間を共有させていただき、また成長させていただきましたことを心より感謝申し上げます。 
これからは各々次のステージに向けてより一層精進してまいりますので、
今後とも応援のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

TEN一同
posted by ten-rakugo at 10:47 | Comment(0) | TEN寄席のお知らせ、等々。

僕たち真打になります!

2017年01月12日

池袋特選会チラシ 001.jpg

今年のTENは昇進ラッシュ!
先ずは春の昇進でろべえ、時松、馬るこが真打になります。
其々看板背負って一本立ち。
その前哨戦と言いますかこんな会があるんですが、どうですか?もうここまで揃う会は無いですよ。
ひろ木、朝也の両先輩も巻き込んで賑やかにそして火花散らして頑張ります。

『僕たち真打になります!』1月30日、池袋演芸場にて!
posted by ten-rakugo at 09:34 | Comment(0) | TEN寄席のお知らせ、等々。

来年を見据えて

2016年12月23日

2016122215580000.jpg

夏TENと来年の月例TENの打ち合わせ。

年明けるといろんな行事で予定が合わなくなる恐れがあり打ち合わせもこの時期。

年明けにはもう少し踏み込んだ発表が出来るかも…


来年が夏TEN10年目。

嗚呼、そんな年になったのね、僕ら。

思い出深い会にします
posted by ten-rakugo at 20:30 | Comment(0) | TEN寄席のお知らせ、等々。

1月のTEN寄席

2016年12月12日

今年も早いもので残す所僅か。
来年は我々TENには春秋とビックイベントが続きます。
頑張って盛り上げて行きましょう!

さて、その年明けのTEN寄席は、秋の真打昇進を見据えて益々ターボが掛かってきたプリンス桂三木男が落語のDNAも引き継ぐ強いメッセージ、お家芸「ねずみ」に挑みます。他に柳家の仲良しコンビさん若、花ん謝が力強くサポート。
是非今一番勢いに乗ったTEN寄席、見に来て下さい。

一月TEN寄席
1/20(金)月番・三木男『ねずみ』『棒鱈』。他にさん若、花ん謝。
開場19時、開演19時半。
予約1800円、当日2000円。リツイート割りで共に100円引き。
予約、問い合わせ・らくごカフェ 03‐6268‐9818(平日12時〜18時受付)
posted by ten-rakugo at 10:45 | Comment(0) | TEN寄席のお知らせ、等々。

後半のTEN寄席

2016年07月22日

9月以降の予定です。

9/28 月番・三木男。他にろべえ、こみち
10/26 月番・こみち。他に時松、さん若
11/30 月番・時松。他に馬るこ、こみち
12/21 月番・ろべえ。他に駒次、花ん謝

全て水曜日19:30開演。予約1800円 当日2000円

11/23(水・祝) 昼の部・酒の会 詳細は後日発表 

宜しくお願い致します。
posted by ten-rakugo at 01:25 | Comment(0) | TEN寄席のお知らせ、等々。

ご来場御礼

2016年07月19日

夏TEN〜九年目の決意〜ご来場下さいました皆様ありがとうございました。
お陰様で今年も無事に夏TEN終わりました。

今年はテーマとしまして、がっぷり四つに落語と組み合う意味も込め『九年目の決意』と致しました。
内容も昨年と比べ余興の要素を薄め落語色を前面に出すプログラムを組みました。
それぞれのテーマに沿ったネタとのそれぞれの向き合い方という見せ方、如何でしたでしょうか?

来年は夏TENも10周年を迎えます。
新真打ちも生まれます。

進化し続けるTEN、どうぞ後とも変わらぬご贔屓をお願い致します。

DSC07900.JPG
posted by ten-rakugo at 11:27 | Comment(0) | TEN寄席のお知らせ、等々。

7/15現在のご予約情報

2016年07月15日

ご予約頂いた皆様ありがとうございました。
7/15現在のご予約状況です。
なお、お大尽券は予定数に達しましたので当日販売は致しません。

1部「待ってました!十八番!」※満員御礼
2部「ホリプロ落語会」35名様
3部「飲んだくれTEN国」23名様
4部「新作落語研究会」28名様
5部「近日真打」45名様
6部「夏真っ盛り!TENの舟遊び」18名様

1部は定員に達しましたのでご予約のお客様にて満員御礼とさせて頂きました。
キャンセルが無い限り当日券は出ませんのでご了承下さい。
posted by ten-rakugo at 21:10 | Comment(0) | TEN寄席のお知らせ、等々。

今年はこれ!

2016071517450001.jpg

新デザインTシャツ。ひとつ2500円
サイズはS、M、L、LLの四種類。
夏らしい爽やかな色でございます。

数に限りがありますので品切れの際はご容赦下さい。  
posted by ten-rakugo at 20:57 | Comment(0) | TEN寄席のお知らせ、等々。

新作落語研究会ネタ発表

夏TEN〜9年目の決意〜
7/18、4部、13時開演『新作落語研究会』
・時松 女郎買いの教授
・馬るこ 細巻きの洋傘
・志ん八 ヨイショチャージ
・駒次 片瀬、こっちを向いて
木戸銭¥2000 らくごカフェ03‐6268‐9818

です。
まだ若干お席あるみたいです。
宜しくお願い致します。
posted by ten-rakugo at 11:46 | Comment(0) | TEN寄席のお知らせ、等々。

夏TEN 〜9年目の決意〜

2016年07月14日

TEN2016_omote_M.jpg

夏TEN 〜9年目の決意〜
平成27年7月17日(日)〜7月18日(月・祝) 
神保町 らくごカフェ
木戸銭 
一部あたり¥2000 
2回券¥3500  
全公演通しお大尽券 ¥10000 (メンバー全員と集合写真あり)限定8枚
予約、問い合わせ・らくごカフェ 
東京都千代田区神田神保町2‐3 神田古書センター5階 
03‐6268‐9818(平日12時〜18時受付) rakugocafe@hotmail.co.jp


夏TEN 〜9年目の決意〜
17日1部 
キャリアと実力を蓄えたメンバーがここ一番の得意ネタを大熱演。
真剣勝負に火花を散らすガチな会!
『待ってました!十八番!』 
12:30開場 13:00開演 
・文菊 笠碁 
・三木男 三方一両損 
・こみち 東村山棒鱈 
・花ん謝 竹の水仙 

2部
ご存知落語ウォッチャーの堀井憲一郎さんにTENのプロデュースを依頼。出されたお題は
『「真夏に冬の噺を聞きたい」、ぜひ、真夏に冬の寒さを感じさせていただきたい。』
真夏の神保町に雪を降らすぜ!
『ホリプロ落語会〜堀井憲一郎プロデュース〜』 
15:30開場 16:00開演 
・文菊、うどん屋
・時松、ねぎまの殿様
・馬るこ、弥次郎
・花ん謝、お楽しみ


3部
もはやTEN寄席の名物企画になりつつある『酒の会』ついに夏TENに登場!
土佐のお酒をそろえて土佐のお座敷遊び『おきゃく』を再現。酔い潰れるのはお客さんか、はたまた高座の噺家か?求む!酒豪。
『飲んだくれTEN国』 
19:00開場 19:30開演 
・三木男 味噌蔵
・こみち 棒鱈
・駒次 ビール売りの女
・さん若 猫の災難 
『土佐の銘酒、ぐい呑み付き一杯1000円。二杯目より一杯300円』
(TENぐい呑み持参の方は一杯目から300円)

18日4部
古の速記本から掘り起こした幻の噺と現代のオリジナルの噺。新旧の新作の競演。
『新作落語研究会』 
12:30開場 13:00開演 
・時松 後日TENブログにて発表
・馬るこ 後日TENブログにて発表
・志ん八 ヨイショチャージ
・駒次 片瀬、こっちを向いて

5部
来春真打昇進が決まったメンバーがお披露目を見据えて襟を正す会。志ん八は後見役。大ネタで大暴れ?!
『近日真打』 
15:30開場 16:00開演 
・ろべえ 居残り左平次 
・時松 柳田格之進
・馬るこ 小言幸兵衛
・志ん八 トイレの死神

    
6部
どんな事も落語に生きるのです。経験しないと分からない事もあるのです。
さぁメンバー達よ艪に掴れ。船を漕げ。それを落語に生かせ!
『夏真っ盛り!TENの舟遊び』 
19:00開場 19:30開演 
・ろべえ 船徳
・さん若 あくび指南
・花ん謝 佃祭
『実録!棹は三年艪は三月、船頭研修映像』堂々上映

TEN2016_ura_M.jpg
posted by ten-rakugo at 22:13 | Comment(0) | TEN寄席のお知らせ、等々。

ありがとうございます!お大尽様〜!

2016年07月06日

いよいよ7月、夏TENの季節。

夏TENのお大尽枠、お陰様で全て埋まりました。ありがとうございます。
今年もご期待に沿えるよう10人で頑張ります!

7/5時点でのご予約状況をお知らせ致します。
毎年開催日間近になりますと満員により入場をお断りする会もございますので、ご予約はお早めにお願い致します。

(数の中にはお大尽券の8名様も入っております)
1部「待ってました!十八番!」39名様
2部「ホリプロ落語会」23名様
3部「飲んだくれTEN国」16名様
4部「新作落語研究会」25名様
5部「近日真打」29名様
6部「夏真っ盛り!TENの舟遊び」18名様

宜しくお願い致します。
posted by ten-rakugo at 16:33 | Comment(0) | TEN寄席のお知らせ、等々。

夏TEN 〜9年目の決意〜

2016年07月02日

TEN2016_omote_M.jpg

夏TEN 〜9年目の決意〜
平成27年7月17日(日)〜7月18日(月・祝) 
神保町 らくごカフェ
木戸銭 
一部あたり¥2000 
2回券¥3500  
全公演通しお大尽券 ¥10000 (メンバー全員と集合写真あり)限定8枚
予約、問い合わせ・らくごカフェ 
東京都千代田区神田神保町2‐3 神田古書センター5階 
03‐6268‐9818(平日12時〜18時受付) rakugocafe@hotmail.co.jp


夏TEN 〜9年目の決意〜
17日1部 
キャリアと実力を蓄えたメンバーがここ一番の得意ネタを大熱演。
真剣勝負に火花を散らすガチな会!
『待ってました!十八番!』 
12:30開場 13:00開演 
・文菊 笠碁 
・三木男 三方一両損 
・こみち 東村山棒鱈 
・花ん謝 竹の水仙 

2部
ご存知落語ウォッチャーの堀井憲一郎さんにTENのプロデュースを依頼。出されたお題は
『「真夏に冬の噺を聞きたい」、ぜひ、真夏に冬の寒さを感じさせていただきたい。』
真夏の神保町に雪を降らすぜ!
『ホリプロ落語会〜堀井憲一郎プロデュース〜』 
15:30開場 16:00開演 
・文菊、うどん屋
・時松、ねぎまの殿様
・馬るこ、弥次郎
・花ん謝、お楽しみ


3部
もはやTEN寄席の名物企画になりつつある『酒の会』ついに夏TENに登場!
土佐のお酒をそろえて土佐のお座敷遊び『おきゃく』を再現。酔い潰れるのはお客さんか、はたまた高座の噺家か?求む!酒豪。
『飲んだくれTEN国』 
19:00開場 19:30開演 
・三木男 味噌蔵
・こみち 棒鱈
・駒次 ビール売りの女
・さん若 猫の災難 
『土佐の銘酒、ぐい呑み付き一杯1000円。二杯目より一杯300円』
(TENぐい呑み持参の方は一杯目から300円)

18日4部
古の速記本から掘り起こした幻の噺と現代のオリジナルの噺。新旧の新作の競演。
『新作落語研究会』 
12:30開場 13:00開演 
・時松 後日TENブログにて発表
・馬るこ 後日TENブログにて発表
・志ん八 ヨイショチャージ
・駒次 片瀬、こっちを向いて

5部
来春真打昇進が決まったメンバーがお披露目を見据えて襟を正す会。志ん八は後見役。大ネタで大暴れ?!
『近日真打』 
15:30開場 16:00開演 
・ろべえ 居残り左平次 
・時松 柳田格之進
・馬るこ 小言幸兵衛
・志ん八 トイレの死神

    
6部
どんな事も落語に生きるのです。経験しないと分からない事もあるのです。
さぁメンバー達よ艪に掴れ。船を漕げ。それを落語に生かせ!
『夏真っ盛り!TENの舟遊び』 
19:00開場 19:30開演 
・ろべえ 船徳
・さん若 あくび指南
・花ん謝 佃祭
『実録!棹は三年艪は三月、船頭研修映像』堂々上映

TEN2016_ura_M.jpg
posted by ten-rakugo at 23:57 | Comment(0) | TEN寄席のお知らせ、等々。

夏TEN〜九年目の決意〜

2016年06月23日

TEN2016_omote_M.jpg

夏TEN 〜9年目の決意〜
平成27年7月17日(日)〜7月18日(月・祝) 
神保町 らくごカフェ
木戸銭 
一部あたり¥2000 
2回券¥3500  
全公演通しお大尽券 ¥10000 (メンバー全員と集合写真あり)限定8枚
予約、問い合わせ・らくごカフェ 
東京都千代田区神田神保町2‐3 神田古書センター5階 
03‐6268‐9818(平日12時〜18時受付) rakugocafe@hotmail.co.jp


夏TEN 〜9年目の決意〜
17日1部 
キャリアと実力を蓄えたメンバーがここ一番の得意ネタを大熱演。
真剣勝負に火花を散らすガチな会!
『待ってました!十八番!』 
12:30開場 13:00開演 
・文菊 笠碁 
・三木男 三方一両損 
・こみち 東村山棒鱈 
・花ん謝 竹の水仙 

2部
ご存知落語ウォッチャーの堀井憲一郎さんにTENのプロデュースを依頼。出されたお題は
『「真夏に冬の噺を聞きたい」、ぜひ、真夏に冬の寒さを感じさせていただきたい。』
真夏の神保町に雪を降らすぜ!
『ホリプロ落語会〜堀井憲一郎プロデュース〜』 
15:30開場 16:00開演 
・文菊、うどん屋
・時松、ねぎまの殿様
・馬るこ、弥次郎
・花ん謝、お楽しみ


3部
もはやTEN寄席の名物企画になりつつある『酒の会』ついに夏TENに登場!
土佐のお酒をそろえて土佐のお座敷遊び『おきゃく』を再現。酔い潰れるのはお客さんか、はたまた高座の噺家か?求む!酒豪。
『飲んだくれTEN国』 
19:00開場 19:30開演 
・三木男 味噌蔵
・こみち 棒鱈
・駒次 ビール売りの女
・さん若 猫の災難 
『土佐の銘酒、ぐい呑み付き一杯1000円。二杯目より一杯300円』
(TENぐい呑み持参の方は一杯目から300円)

18日4部
古の速記本から掘り起こした幻の噺と現代のオリジナルの噺。新旧の新作の競演。
『新作落語研究会』 
12:30開場 13:00開演 
・時松 後日TENブログにて発表
・馬るこ 後日TENブログにて発表
・志ん八 ヨイショチャージ
・駒次 片瀬、こっちを向いて

5部
来春真打昇進が決まったメンバーがお披露目を見据えて襟を正す会。志ん八は後見役。大ネタで大暴れ?!
『近日真打』 
15:30開場 16:00開演 
・ろべえ 居残り左平次 
・時松 柳田格之進
・馬るこ 小言幸兵衛
・志ん八 トイレの死神

    
6部
どんな事も落語に生きるのです。経験しないと分からない事もあるのです。
さぁメンバー達よ艪に掴れ。船を漕げ。それを落語に生かせ!
『夏真っ盛り!TENの舟遊び』 
19:00開場 19:30開演 
・ろべえ 船徳
・さん若 あくび指南
・花ん謝 佃祭
『実録!棹は三年艪は三月、船頭研修映像』堂々上映

TEN2016_ura_M.jpg

posted by ten-rakugo at 11:33 | Comment(0) | TEN寄席のお知らせ、等々。

夏TEN〜九年目の決意〜

2016年06月14日

TEN2016_omote_M.jpg

夏TEN 〜9年目の決意〜
平成27年7月17日(日)〜7月18日(月・祝) 
神保町 らくごカフェ
木戸銭 
一部あたり¥2000 
2回券¥3500  
全公演通しお大尽券 ¥10000 (メンバー全員と集合写真あり)限定8枚
予約、問い合わせ・らくごカフェ 
東京都千代田区神田神保町2‐3 神田古書センター5階 
03‐6268‐9818(平日12時〜18時受付) rakugocafe@hotmail.co.jp


夏TEN 〜9年目の決意〜
17日1部 
キャリアと実力を蓄えたメンバーがここ一番の得意ネタを大熱演。
真剣勝負に火花を散らすガチな会!
『待ってました!十八番!』 
12:30開場 13:00開演 
・文菊 笠碁 
・三木男 三方一両損 
・こみち 東村山棒鱈 
・花ん謝 竹の水仙 

2部
ご存知落語ウォッチャーの堀井憲一郎さんにTENのプロデュースを依頼。出されたお題は
『「真夏に冬の噺を聞きたい」、ぜひ、真夏に冬の寒さを感じさせていただきたい。』
真夏の神保町に雪を降らすぜ!
『ホリプロ落語会〜堀井憲一郎プロデュース〜』 
15:30開場 16:00開演 
・文菊、うどん屋
・時松、ねぎまの殿様
・馬るこ、弥次郎
・花ん謝、お楽しみ


3部
もはやTEN寄席の名物企画になりつつある『酒の会』ついに夏TENに登場!
土佐のお酒をそろえて土佐のお座敷遊び『おきゃく』を再現。酔い潰れるのはお客さんか、はたまた高座の噺家か?求む!酒豪。
『飲んだくれTEN国』 
19:00開場 19:30開演 
・三木男 味噌蔵
・こみち 棒鱈
・駒次 ビール売りの女
・さん若 猫の災難 
『土佐の銘酒、ぐい呑み付き一杯1000円。二杯目より一杯300円』
(TENぐい呑み持参の方は一杯目から300円)

18日4部
古の速記本から掘り起こした幻の噺と現代のオリジナルの噺。新旧の新作の競演。
『新作落語研究会』 
12:30開場 13:00開演 
・時松 後日TENブログにて発表
・馬るこ 後日TENブログにて発表
・志ん八 ヨイショチャージ
・駒次 片瀬、こっちを向いて

5部
来春真打昇進が決まったメンバーがお披露目を見据えて襟を正す会。志ん八は後見役。大ネタで大暴れ?!
『近日真打』 
15:30開場 16:00開演 
・ろべえ 居残り左平次 
・時松 柳田格之進
・馬るこ 小言幸兵衛
・志ん八 トイレの死神

    
6部
どんな事も落語に生きるのです。経験しないと分からない事もあるのです。
さぁメンバー達よ艪に掴れ。船を漕げ。それを落語に生かせ!
『夏真っ盛り!TENの舟遊び』 
19:00開場 19:30開演 
・ろべえ 船徳
・さん若 あくび指南
・花ん謝 佃祭
『実録!棹は三年艪は三月、船頭研修映像』堂々上映

TEN2016_ura_M.jpg



posted by ten-rakugo at 11:40 | Comment(0) | TEN寄席のお知らせ、等々。

夏TENラインナップ

2016年06月02日

TEN2016_omote_M.jpg

詳細をアップしてませんでした。
予約も続々頂いているようです。ありがとうございます。

夏TEN 〜9年目の決意〜
平成27年7月17日(日)〜7月18日(月・祝) 
神保町 らくごカフェ
木戸銭 
一部あたり¥2000 
2回券¥3500  
全公演通しお大尽券 ¥10000 (メンバー全員と集合写真あり)限定8枚
予約、問い合わせ・らくごカフェ 
東京都千代田区神田神保町2‐3 神田古書センター5階 
03‐6268‐9818(平日12時〜18時受付) rakugocafe@hotmail.co.jp


夏TEN 〜9年目の決意〜
17日1部 
キャリアと実力を蓄えたメンバーがここ一番の得意ネタを大熱演。
真剣勝負に火花を散らすガチな会!
『待ってました!十八番!』 
12:30開場 13:00開演 
・文菊 笠碁 
・三木男 三方一両損 
・こみち 東村山棒鱈 
・花ん謝 竹の水仙 

2部
ご存知落語ウォッチャーの堀井憲一郎さんにTENのプロデュースを依頼。出されたお題は
『「真夏に冬の噺を聞きたい」、ぜひ、真夏に冬の寒さを感じさせていただきたい。』
真夏の神保町に雪を降らすぜ!
『ホリプロ落語会〜堀井憲一郎プロデュース〜』 
15:30開場 16:00開演 
・文菊、うどん屋
・時松、ねぎまの殿様
・馬るこ、弥次郎
・花ん謝、お楽しみ


3部
もはやTEN寄席の名物企画になりつつある『酒の会』ついに夏TENに登場!
土佐のお酒をそろえて土佐のお座敷遊び『おきゃく』を再現。酔い潰れるのはお客さんか、はたまた高座の噺家か?求む!酒豪。
『飲んだくれTEN国』 
19:00開場 19:30開演 
・三木男 味噌蔵
・こみち 棒鱈
・駒次 ビール売りの女
・さん若 猫の災難 
『土佐の銘酒、ぐい呑み付き一杯1000円。二杯目より一杯300円』
(TENぐい呑み持参の方は一杯目から300円)

18日4部
古の速記本から掘り起こした幻の噺と現代のオリジナルの噺。新旧の新作の競演。
『新作落語研究会』 
12:30開場 13:00開演 
・時松 後日TENブログにて発表
・馬るこ 後日TENブログにて発表
・志ん八 ヨイショチャージ
・駒次 片瀬、こっちを向いて

5部
来春真打昇進が決まったメンバーがお披露目を見据えて襟を正す会。志ん八は後見役。大ネタで大暴れ?!
『近日真打』 
15:30開場 16:00開演 
・ろべえ 居残り左平次 
・時松 柳田格之進
・馬るこ 小言幸兵衛
・志ん八 トイレの死神

    
6部
どんな事も落語に生きるのです。経験しないと分からない事もあるのです。
さぁメンバー達よ艪に掴れ。船を漕げ。それを落語に生かせ!
『夏真っ盛り!TENの舟遊び』 
19:00開場 19:30開演 
・ろべえ 船徳
・さん若 あくび指南
・花ん謝 佃祭
『実録!棹は三年艪は三月、船頭研修映像』堂々上映

TEN2016_ura_M.jpg



posted by ten-rakugo at 19:49 | Comment(0) | TEN寄席のお知らせ、等々。

夏TENチラシ2016完成!

2016年05月18日

TEN2016_omote_M.jpg

TEN2016_ura_M.jpg

今年もお洒落に出来上がりました!夏TENチラシ。
まもなく皆様のお手元に!
posted by ten-rakugo at 23:55 | Comment(0) | TEN寄席のお知らせ、等々。

5月TEN寄席

2016年04月30日

早いもので鯉のぼりの季節。風薫る5月。爽やかな5月です。

5月のTEN寄席は5/25(水)。月番は夏よ早く来い!とばかりに情熱ほとばしる馬るこが『子別れ』『ショート落語3連発』をエネルギッシュに口演。他に進撃のろべえ、創造の志ん八。
開場19:00開演19:30。
予約1800円、当日2000円。リツイート割りで共に100円引き。
予約、問い合わせ・らくごカフェ 東京都千代田区神田神保町2‐3 神田古書センター5階 
03‐6268‐9818(平日12時〜18時受付) 
rakugocafe@hotmail.co.jp

皆様のお越しをお待ちしています!
posted by ten-rakugo at 01:08 | Comment(0) | TEN寄席のお知らせ、等々。

TEN寄席、ネタ変更のお知らせ

2016年04月18日

4月TEN寄席月番駒次で出していたネタですが都合により

スタンプの鬼 → ピアニストの憂鬱

に変更させて頂きます。楽しみにしてらっしゃった皆様には申し訳ございません。

4月TEN寄席 4/27(水)
月番・駒次『この部屋に住む人へ』『ピアニストの憂鬱』
他に時松、花ん謝。
開場19:00開演19:30
予約1800円、当日2000円 リツイート割りで共に100円引き
予約、問い合わせ・らくごカフェ 
東京都千代田区神田神保町2‐3 神田古書センター5階 
03‐6268‐9818(平日12時〜18時受付) rakugocafe@hotmail.co.jp

宜しくお願い致します。
posted by ten-rakugo at 12:14 | Comment(0) | TEN寄席のお知らせ、等々。

夏TENプログラム

2016年04月02日

大変お待たせしました。諸事情ありまして発表が遅れました。エイプリルフールではなかったんですよ、それにしちゃ地味な嘘ですけども。

今年のラインナップはこちら!

夏TEN 〜9年目の決意〜
17日1部 
キャリアと実力を蓄えたメンバーがここ一番の得意ネタを大熱演。
真剣勝負に火花を散らすガチな会!
『待ってました!十八番!』 12:30開場 13:00開演 15:00終演予定
・文菊
・三木男
・こみち
・花ん謝

2部
東京かわら版の連載などでお馴染み落語ウォッチャーの堀井憲一郎さんに「TENのイメージを世間に発信するような番組を組んで下さい」と無茶なお願い。TENを丸々ホリケン色に染め上げる今までと切り口の違う会
『ホリプロ落語会〜堀井憲一郎プロデュース〜』 15:30開場 16:00開演 18:00終演予定
・未定

3部
もはやTEN寄席の名物企画になりつつある『酒の会』ついに夏TENに登場!
土佐のお酒をそろえて土佐のお座敷遊び『おきゃく』を再現。酔い潰れるのはお客さんか、はたまた高座の噺家か?
『飲んだくれTEN国』 19:00開場 19:30開演 21:30終演予定
・三木男
・こみち
・駒次
・さん若 

18日4部
古の速記本から幻の作品を掘り起こし再び甦らせ、また別に、落語界に新たな噺の足跡を残すべく噺を産み出す会。
『新作落語研究会』 12:30開場 13:00開演 15:00終演予定
・時松
・馬るこ
・志ん八
・駒次

5部
そろそろ真打ちも近付いたメンバーが昇進を見据えて襟を正す会。志ん八は後見役。
『近日真打』 15:30開場 16:00開演 18:00終演予定
・ろべえ 
・時松
・馬るこ
・志ん八

    
6部
どんな事も落語に生きるのです。経験しないと分からない事もあるのです。
さぁメンバー達よ艪に掴れ。船を漕げ。それを高座に生かせ!
『夏真っ盛り!TENの舟遊び』 19:00開場 19:30開演 21:30終演予定
・ろべえ
・さん若
・花ん謝

ネタは後日ブログにて発表致します。


夏TEN 〜9年目の決意〜
平成27年7月17日(日)〜7月18日(月・祝) 
神保町 らくごカフェ
木戸銭 
一部あたり¥2000 
2回券¥3500  
全公演通しお大尽券 ¥10000 (メンバー全員と集合写真あり)

ご予約は6/1かららくごカフェにて受付開始です。
今年も夏TENにご期待下さい!! 
posted by ten-rakugo at 11:49 | Comment(0) | TEN寄席のお知らせ、等々。

夏TEN

2016年03月31日

今年も着々と準備を進めております『夏TEN』明日現段階でお知らせできる範囲で年度始めに発表致します!
企画物盛り沢山の去年と打って変わって今年は王道を行くラインナップ。今年の目玉の一つは恒例プロデュース企画、思い切ってアノ方にお願い致しました。 
その他にも個性的で魅力的な会が全六公演。
今年はどんな企画が飛び出すやら、どうぞお楽しみに。
posted by ten-rakugo at 11:31 | Comment(0) | TEN寄席のお知らせ、等々。
spacer.gif
spacer.gif